永久脱毛

【永久脱毛】“毛根を上手に処理する脱毛計画”

脱毛は適材適所です。それぞれの部位や希望によって条件が異なりますので、1人1人にあった脱毛計画を実施します。
脱毛は適材適所です。それぞれの部位や希望によって条件が異なりますので、1人1人にあった脱毛計画を実施します。

■施術方法について

脱毛には大きくわけて「絶縁針脱毛法(小林式絶縁針医学脱毛法)ぜつえんしんだつもうほう(こばやししきぜつえんはりいがくだつもうほう)」と「レーザー脱毛法」の2つの施術方法があります。
日本医学脱毛学会加盟病院の脱毛法では、確実に一歩一歩無くしていく絶縁針脱毛が有利とされています。ただし、毛を伸ばせない方は絶縁針脱毛が出来ませんのでレーザー脱毛を選択します。
当院は、全国的に少なくなっている「絶縁針脱毛」を行っている医療機関です。医療としてしっかり行なっていますのでご安心下さい。

脱毛に関しては医師または医師の監督下の看護師しか脱毛が出来る公的資格はありません。医師または看護師の資格を有する者が行わなければ、医師法違反行為となります。(エステで行った場合、医師法違反および傷害罪に問われる可能性があります。)
院長は日本医学脱毛学会認定専門医と認定脱毛士の資格を持っております。看護師は認定脱毛指導士、認定脱毛士、認定レーザー脱毛士の資格を有する者がおります。

絶縁針脱毛とレーザー脱毛の比較写真→腋窩(ワキ)の場合

■男性脱毛について

陰部(陰茎、陰嚢、肛門、Vラインなど)の脱毛も可能!!

・色素が濃くて柔らかい部位は絶縁針脱毛が効果的。

髭(ひげ)の脱毛は毛根が深いため、絶縁針脱毛が効果的!!

・髭のレーザー脱毛時、出力を落として行わないと毛根だけでなく皮膚に熱傷を生じてしまうことがあります。

下顎絶縁針脱毛例

男性の髭脱毛の特徴

男性の髭は毛根傾斜が90度に近く毛乳頭が皮膚の深部にある為、レーザーの効果が悪くなります。
レーザー脱毛で髭を行う場合は、他の部位より時間と回数が数倍かかります。絶縁針脱毛では1本1本確実に永久脱毛されていきます。

脱毛術手術分類表:PDF

脱毛5分講座

ドクターの思い

■絶縁針脱毛について

肌の色素の濃い方は絶縁針脱毛が有利。

どうしてもレーザー脱毛をしたい方は、色素メーターで正確に色素量を測定してから行います。
それでも色素があまりにも濃い場合は絶縁針脱毛しか出来ない方もいます。
※女性陰部、肛門周囲を希望の方も同様に対応します。

痛みを強く感じる方は

ご希望の方は、麻酔の注射をする事が出来ます。(有料)
腋窩の定額保証制度を選択する方は、麻酔代も入った値段設定になっています。

■レーザー脱毛について

肌の色素の濃い方・シミのある部分は皮膚も焼ける可能性がありますので、レーザー脱毛には向いていません。

レーザー照射部位にやけどなど皮膚トラブルが生じた場合は、それに対する適切な治療を併せて行います。

他院でのレーザー脱毛に限界を感じた方へ

他院でのレーザー脱毛に限界を感じた患者様は、絶縁針のテスト脱毛にお越し下さい。

1年間レーザー脱毛で脱毛効果が悪い場合

1年間レーザー脱毛を行っても脱毛効果が悪い場合は、絶縁針脱毛に移行したほうがよいでしょう。

エステ脱毛をして1年経過しても毛が残っている場合や硬毛化した場合

上記同様に絶縁針脱毛が最適でしょう。(永久脱毛をエステで行うと医師法違反です。)

産毛・白髪・金髪などはレーザー光に反応しませんので不向きと言われております。

各施術の詳細

絶縁針脱毛

この方法がおすすめです

病院の脱毛は、速さが約5倍の<スピード脱毛法>です。

1本の毛に対して約1秒電気を通すだけで脱毛できます。

皮膚にダメージを与えません。

日本医学脱毛学会加盟の病院で認定脱毛士が絶縁針脱毛を行っています。絶縁針は皮膚表面にキズができないように特殊な加工がしてある為、皮膚にダメージを与えずきれいに脱毛することができます。

1人ずつ専用の針を使用します。

当院では、B型肝炎・C型肝炎などの感染症を100%防ぐために患者様1人ずつに専用の針を用意し、他の患者様には使用しないシステムを取り入れています。

レーザー脱毛

ドイツ製のダイオードレーザーMeDioStarNeXT

従来の脱毛機は毛根にダメージを与えるのが目的とされていた為、高温での施術となりお肌にかなりの負担がかかっていました。
そこで当院が導入したのは、ドイツ製のダイオードレーザーMeDioStarNeXTです。この機械は毛根に栄養を与える毛包幹細胞に弱い出力で照射し、毛包の蓄熱作用を利用して痛みが少なく効果の高い永久脱毛が可能です。
また、この機械はニキビ跡や顔のタイトニング効果も期待されています。

ダイオードレーザーMeDioStarNeXTについて

はじめにテスト脱毛を体験してはいかがでしょうか。

テスト脱毛

脱毛方法や痛みをご理解頂く為、必ずテスト脱毛を受けて頂きます。
今後当院で脱毛を希望される方は、血液検査も行います。

毛の長さが約5mm必要です。

男性の髭などは5~7日、その他は2週間程伸ばしてご来院ください。

感染症を防ぐため、脱毛針1本分の代金を負担して頂いております。本人専用になります。

血液検査の内容と目的

内容:a.梅毒、b.HBs抗原、c.HCV抗体、d.HTLV1抗体、e.HIV抗原抗体の5項目を調べます。
目的:院内感染の予防であり、他の患者様に感染症をうつさない事と医療従事者を守るためです。

当院で脱毛を受けられる方は感染症の予防の観点から、
他施設(エステ、医院など)と並行して脱毛を行う事は出来ません。

資料請求を受付けております。

ご希望の患者様には脱毛の資料をお送り致します。

絶縁針脱毛の料金をチェックレーザー脱毛の料金をチェック

施術までの流れ

STEP.1 STEP.2 STEP.3 STEP.4 STEP.5

診察予約

診察の予約またはテスト脱毛の予約をお取りください。

診察orテスト脱毛

診察でよく説明を聞いた上で本脱毛をするか判断していただきます。

内容の検討

部位や効果などを含め、絶縁針脱毛かレーザー脱毛か十分に検討してください。分からないことは何度来院されても納得いくまでご確認ください。

施術

術前採血1週間後より本施術を受けることが可能です。
初回の脱毛は最大1時間までとさせていただきます。

術後

術後はほとんどケアーは要りません。万が一反応が強く生じた場合は、原因究明と治療を行います。通常は問題無く経過します。

ムダ毛のないツルツル肌へ!
脱毛のことが少しわかったら、次のステップは「実行」です。

よくある質問

「おでこ」の生え際の絶縁針脱毛はできますか?

「おでこ」の生え際の前頭部はお受けしておりません。

産毛の脱毛は出来ますか?

絶縁針脱毛のみ短時間であればお受けしております。
一時的な処理でもよろしければQ-YAGレーザーのレーザーピーリングという方法もありますので診察でご相談ください。

あざやタトゥーのある部分も脱毛できますか?

色素の濃い部分にレーザー脱毛を行うと火傷の恐れがあります。

絶縁針脱毛であればあざやタトゥーのある部分だけでなく色素の濃い方も安心して脱毛をすることができます。
※タトゥーの部分に絶縁針脱毛を行うとタトゥーの色素が抜ける可能性があります。

白髪や金髪の脱毛はできますか?

絶縁針脱毛は毛の色に関係なく脱毛をすることができますが、レーザー脱毛は白髪や金髪に反応しない為できません。

レーザー脱毛でワキガは改善するのでしょうか?

レーザー脱毛では原理的に汗腺を焼くことができない為、ワキガを改善することはできません。