医療法人社団 横浜ベイクリニック,美容外科/形成外科 ,わきが,二重まぶた,脱毛,しわ,鼻,カーボメッド,メディカルエステ,植毛,胸,ピアス,入れ墨除去,黒子,ケロイド

診療案内

メディカル・エステ施術料金表

メディカルスキンケア(MSC)
 初診料3,000円+税
 お試し以外は、初診料がかかります。


  施術料金 A 

 1施術4,000〜7,000円(+税) 施術時間30分位(着替えを含)
 2施術13,000円(+税)  施術時間60分位(着替えを含)
 3施術18,000円(+税)  施術時間90分位(着替えを含)
 4施術22,000円(+税)  施術時間90〜120分位(着替えを含)


 ※施術内容により金額、施術時間が異なります。


  施術料金 B  

 レーザーピーリング
 
1回 22,000円(+税)(顔、顔〜頚部全体など範囲にかかわらず)

 レーザーピーリング + VitCイオン導入
 1回 28,000(+税)


  施術料金 D  

 その他、幹細胞トリートメント10,000円(+税)(手甲・デコルテ含む)



※ ボディ、肩凝り。乳房の垂れ、お尻の垂れなどの治療を希望の方はご相談下さい。

※ 痩身の治療はカーボメッドを御参考下さい。


メディカルエステ施術内容

 【 メディカルエステ施術内容 】

Sピーリング・Wピーリング・・・
 グリコール酸、乳酸を用いて皮膚の角質層の一部を剥離させ、新しい皮膚を再生させます。Sピーリングは一回のピーリングで内容により、グリコール酸を使う場合と乳酸を使う場合があります。pHの調整をしているものを使っていますので安心です。濃度は患者さんにあわせて使用濃度を変えて行きます。美白を中心に考える場合は乳酸に変えて行きます。Wピーリングでは、グリコール酸で行ってから乳酸のピーリングをします。その後イオン導入しない場合は沈静化のために海藻パックなども行います。

CET・・・(インディバなど)
 高周波電位温熱療法です。高周波電流で体側から発熱させる事により、細胞を活性化させる療法です。カーボメッドのあとの施術でより部分痩せ効果が上がります。

●原理:
“CET(容量性電位療法)”は、身体にとって安全領域の0.3から0.4アンペアの高周波電流で患部に安全な発熱をさせ、健康な組織を保護しながら細胞を活性化させる療法です。この高周波は、血管の拡張による血液循環の改善、血液中の酵素と栄養部分の膨張力の増加、細胞の新陳代謝機能の正常化などを促進。その結果、患部の痛みを即座に緩和することをはじめ、老化した皮フの低張化を防ぎ、若さの保持や、皮フを活性化させ、体内の毒素を排除する美容効果もあります。また、術後の縫合部、熱傷等の外傷後の皮フの再構築にも優れた効果を発揮します

●効果:
 リフティング(フェイス、ボディ)
 しみ、しわ、くすみの解消(イオン導入との併用など)
 シェイプアップ(小顔やひきしめ)
 セルライト(軟質・硬質)
 過剰な皮下脂肪、内臓脂肪の自然燃焼の促進
 足の疲れ・むくみの緩和
 老化予防(Anti-Aging)・予防美容(Preventive Beauty)

プロビタミンCイオン導入・ヒトプラセンタイオン導入・・・
 直流電流を流し肌の真皮層に有効成分を浸透させます。プロビタミンCはマイナス電圧をかけます。通常にビタミンCに比べ100倍入るというデーターがあります。なお、ヒトプラセンタはプラス電圧をかけます。

表情筋リフト(バイオリフト)
 表情筋の解剖的なラインに合わせて、特殊な電気刺激により筋力トレーニングとストレッチにより、しわタルミが改善します
  2クール20回(週に1回で5ヶ月くらい)行い、その後メディカルエステに来院しなくなった方が、しわが増えた感じがすると来院しました。単にもとに戻っているだけと判明しました。出来ればその後も1ヶ月に一度くらいは続けて、ホームケアーを重ねると長持ちします。
気晴らしに来院する感覚で、メスも注射も無く、しわたるみが改善します。

●しわの原因: フェイスラインの変化のタルミとシワの最大の要因は顔の筋肉の老化や委縮によりおこります。これは顔や首の皮膚がこれらの下部に筋肉が直接付着している為、筋肉線維が委縮し弱まり、筋肉がたるむと皮膚も同様にたるんできます。

●原理: 顔の小さな筋肉に微妙な収縮を起こさせ、神経に刺激を与えます。この行為を繰り返すと顔の筋肉は調子を取り戻し、次の治療まで効果が持続します。治療を持続することによりフェイスラインがソフトになり、筋肉を回復させ、タルミを予防します。

●効果: 治療の効果は2〜3時間後か翌日に最も良く出ます。
フェイシャルトリートメントで随意に筋肉を伸ばしたり、収縮したり、強化したり引き締めたりすることにより筋肉に再び記憶させ、トレーニングします。筋肉の再記憶や再教育を行い、皮膚や筋肉の調子を改善します。
結果、顔の筋肉は長期的に引き締まり、フェイスラインや目のまわり、口、額、首の調子は整います。
リフト症例
術前
6回施術
12回施術


レーザーピーリング(Qスイッチヤグレーザーを使用し当院独特の仕様に改良、いわゆるしわ取りレーザー
 フォトフェイシャルのような熱傷の様な危険性イオン導入はなく、タルミも改善し、長期的に行った場合、しみも薄くなります。プロビタミンCのと併用で相乗効果が期待できます。どんなレーザーとでも相性が抜群です。どちらかといえば、プロビタミンCがメインで、レーザーが補助みたいなもんです。プロビタミンCの効果をレーザーが倍増します。しわ取りレーザーとされるものは沢山でていますが、すぐ化粧が出来るようなタイプでは、どれも大差ありません。
 また、このレーザーピーリングは産毛も一時処理ですが剃毛せず処理でき、1ヶ月はほとんど生えてきません。美白効果がより表現されます。1日程
赤みの出る方がいますが、直ぐにお化粧して帰れます。 通常は約30分〜2時間で赤みは取れます。

◆ その他
※肌質や症状によって効果に個人差があります。
※その他の施術(マリアギャラン/石膏パック、海藻パック、術後の腫れや内出血のための施術、肩凝りの為の施術なども用意しています。痩身ではカーボメッドと併用で強力超音波療法も行っています。



ピーリングの施術を受けられる時の注意事項

○ピーリングを希望する部位にすり傷や切り傷が無いようにして下さい。
○カミソリやあかすりなどのマッサージは出来るだけ5日以内は行わないで下さい。
○施術治療後のメーク(ファンデーション、口紅)のご用意をお願い致します。
○当日は前開きの洋服で起こしお越し下さい。
○コンタクトレンズをご使用の方はケースをご持参下さい。
○貴金属、アクセサリーを身につけられている場合は、前もってはずして下さい。

 お試しでピーリングを初めて経験される場合でのご注意!!
○ブライダルを目的としたピーリングや、1週間以内に行われる大事な会合などがある時は院長にご相談下さい。
○皮膚に酸を用いますので、お試しのピーリングで皮膚反応をチェックする目的もあります。翌日など反応が強く出ることがまれにあります。必ず通院出来る日程を選んで下さい。

     


メディカル・エステと一般エステとの違い

1)医療機関で行っているという事が何を意味しているかと言う事です。一番異なる点は医療レベルまで、清潔度合を上げている事です。何の国家資格もないエステティシャンに清潔レベルを討論するレベルにない事は、かなり明白です。医療機関でこそ安心して行える施術です。素手で行うマッサージだって、ニキビなどの傷のあるところを行い、前の患者さんがB型肝炎などを持っていれば、感染のチャンスはかなりあると言うことになります。当院では感触が悪くてもゴム手袋を使用し、患者さん毎に使い捨てをしています。

2)次の問題点はピーリングや他の薬品を使う上で、医療機関以外で行えば医師法違反行為になります。医療機関で行っているから100%安全と言うわけではありませんが、常にチェックしながら施術を行うという事で、大きなトラブルを回避出来ます
。気になる事があればすぐに医師の診察をして行く事が重要と言えます。 
  

3)常にトラブルとの限界で行う作業のため、何があればすぐに医師の診察と、皮膚状態を確認をしながら行うのが原則です。あくまでもメディカルエステは治療です。治療という意味のトリートメントという言葉を一般エステが使っていますが、トリートメントの言葉にごまかされないようにしましょう。


※エステサロンでのケミカルピーリングや永久脱毛は医師法違反であるばかりでなく、感染症や皮膚のケアーの安全性に問題があります。また、ケミカルピーリングは濃度の低いものでも、医師が常駐する医院でこそスキンケアーを含め安全に行えます。


予約、資料請求        資料請求