っbgfっrthn医療法人社団 横浜ベイクリニック,美容外科/形成外科 ,わきが,二重まぶた,脱毛,しわ,鼻,カーボメッド,メディカルエステ,植毛,胸,ピアス,入れ墨除去,黒子,ケロイド

診療案内

 


これが 「単一生毛植毛法」だ!!


    生毛植毛とは... 

    生きた自分の毛髪を毛根ごと移植する植毛法。
    拒絶反応はなく、90%以上は定着するという結果が出ています。


    【 単一生毛植毛の原理 】

    薄毛・若ハゲの人でも、頭の両脇部分(側頭部)や後ろの部分(後頭部)には頭髪が豊かにあるのが普通です。その頭髪を毛根ごと採取して、ハゲている部分に移植するのが、単一生毛植毛です。

    前やてっぺんの毛は男性ホルモンに支配されているため、男性は脱毛しやすかったのですが、側頭部や後頭部の毛は、甲状腺ホルモンの支配を受けるハゲにくい毛です。つまり、前に抜け落ちた毛よりも強い毛が定着するわけです。


    【 単一生毛植毛について 】
    後頭部から紡錘形に有毛部の皮膚を切り取り、1本から数本の毛根ごとに株分けして、ハゲている部分に植えていく方法です。
    毛根の下についている毛乳頭は、毛髪の発生・成長の源となる毛母の働きをささえていますが「単一生毛植毛法」では、この毛乳頭を傷つけることなく移植します。自分の毛乳頭ですから、移植後も拒絶反応などの心配はありません。
    この移植法での最大の利点は自然に見えることです。


    「単一生毛植毛法」のよい点

    ・一度の手術で最高2000本の移植が可能ですが、1本から数本ずつを植えこむため、生えぎわの形や毛の向き、分量などが自由にデザイン可能

    ・ 自分の毛ですから、色調や状態も他の部分とまったく同じで、植毛した部分が目立たない

    ・植毛直後は短い毛で、それがしだいにのびてくるので、自然に毛が生えてきたように見える。


    「単一生毛植毛法」は後頭部の毛がある方であれば、誰にでも適しており、自然なできばえが大きな特徴です。


       分離中
    1本毛、2本毛、3本毛


    【 他の方法との比較 】

    生毛植毛法には、大きく分けて四つの種類があります。
    ・パンチ法・フラップ法・スカルプ法・「単一生毛植毛法」

    最近では自毛植毛としてパンチ法の亜形でスリット式の物が出始めていますが、これは毛の量を多く見せる効果はありますが、自然な感じは無く傷跡も残るため当院では、植毛をするなら「単一植毛」しかないと考えています。


    パンチ法及びスリット法...有毛部から直径3,4ミリ程度の毛髪の束を40個ぐらい切り取り、植えこむ方法

    フラップ法...側頭部を帯状に切って、ハゲている部分にはめこむ方法

    スカルプ法...ハゲている部分そのものを切りとって、まわりの皮膚を縫い合わせる方法

    これら三つの植毛法では、(1)でき上がりが不自然に見える、(2)手術のリスクが高い、(3)日本人の頭のかたちには向かない、などの短所もあります。




    Back



予約、資料請求        資料請求