医療法人社団 横浜ベイクリニック,美容外科/形成外科 ,わきが,二重まぶた,脱毛,しわ,鼻,カーボメッド,メディカルエステ,植毛,胸,ピアス,入れ墨除去,黒子,ケロイド

トピックス

⇒ 《 このページの目次 》

________________________________
ウルトラセルによるシワタルミ治療!
皮脂腺治療による毛穴改善

自己多血小板血漿注入による肌の若返り!!

厚生省および東京都へ関連4団体が文書提出

カーボメッドについて
単一自毛植毛植で悩みを解消!!

Pro.Vit.Aジェル(プロビタミンAジェル)自家調製品

必見!!「プラセンタの魅力」
リピーター多しプロ・ビタミンCローション(自家調整品)!!

高周波電位療法(CET療法)
ダイエット努力不要のダイエット

脱毛

ピーリング(メディカルエステ・ホームケアー)
厚労省の通達

________________________________

皮脂腺治療(にきび・テカり・毛穴・黒ずみの方へ)


てんてん 
大人ニキビ・テカり・顔の毛穴・黒ズミが気になる方へ てんてん

      ⇒ 皮脂腺治療(小林メソッド

   ※ ピーリングやレーザーで限界を感じた方へ朗報です。

TOPへ

自己多血小板血漿注入による肌の若返り!!

自己多血小板血漿(PRP)注入法は医学的に実証されている治療法! リジェンACR療法!
自己多血小板血漿(PRP)は、自分の血液の中に存在する血小板と呼ばれる、血を止める働きを担っている成分から出る成長因子を利用した、全く新しい若返り治療です。この血小板療法は、いわゆる再生医療ということになります。
 今後、血小板注入療法はコラーゲンやレーザー治療に匹敵する可能性も有る方法です。レーザーのトラブルもコラーゲンの異物としての問題や感染の心配もありません。


てんてん 効能 てんてん
 しわ(眼瞼周囲、鼻唇溝、前額、眉間、口唇部、頚部など) ニキビ跡、禿頭症に対する可能性、ちりめんじわ(手術や従来の注入物で効果の無いしわ)、たるみもある程度は改善 

てんてん 安全性 てんてん
 自己の血液から作成の為、感染症の心配は全く無い事。自己の血液からの血小板の為、コラーゲンなどの様な異物としての心配もまったく無い。  

てんてん 副作用 てんてん
 施術後の1時間くらいの熱感を伴う軽い痛み、内出血等。

てんてん 効果の期間 てんてん
 2週間から2ヶ月をかけて徐々に状態が改善し、 個人差がありますが、6ヶ月から1年程度はつづきます。

てんてん 原理 てんてん
 血小板は凝固するときに様々な成長因子を放出するのを利用しています。


てんてん 作成方法 てんてん
 特別な採血管で採血をし、遠心分離をします。その後、血小板の多い部分を利用して注入します。 1回の採血で約5mlの血小板を採取し、利用出来ます。

てんてん 禁忌患者てんてん
 塩化カルシウムのアレルギー、出血傾向、骨髄機能低下、肝機能障害、悪性腫瘍を有する、HIV感染者、ウイルス性疾患、妊婦、小児、発熱、貧血、腎機能障害、膠原病、甲状腺機能異常、血小板の病気、脾臓機能亢進症など 。

てんてん 施術時注意薬剤てんてん
 (期待する効果が得にくい場合がある)
 アスピリン、 ジビリダモール、チクロビジン、アルコール、カルシウム拮抗剤、サイアザイド系、エストロゲン、坑うつ剤、など治療中の方など。診察でなにか服用中のお薬やサプリメントがありましたら、必ずお伝えください。

てんてん 料金は??てんてん   ※カッコ内は税込価格です
 目の下、目尻のしわ・たるみ、法令線 1回 250,000円+消費税 1キット
 顔全体               1回 350,000円+消費税 2キット
 首のしわ              1回 250,000円+消費税 1キット
 にきび跡              1回 250,000円+消費税 1キット
 
 ※ 1キット 8ml 2本の採血で 約5mlの濃厚血小板採取
   2キット 8ml 4本の採取で 約10mlの濃厚血小板採取出来ます。
  清潔の問題で、採血官1本では行いませんので、1本の価格設定はありません。 


てんてん キャンペーン中 てんてん

TOPへ

厚生省および東京都へ関連4団体が文書提出

 平成18年1月26日、社団法人 日本形成外科学会、社団法人 日本美容医療協会、日本美容外科学会(JSAPS)、日本医学脱毛学会の各理事長の連名で、⇒ 提出

てんてん 厚労省・東京都へ文書提出 てんてん
 東京都生活安全課へ東京都ホームページの問題点およびその点を把握しているか厚生労働省政局医事課に質問状を日本医学脱毛学会鈴木弓理事長が手渡し致しました。これは日本医師会と東京都医師会の協力の下で行われたものです。

てんてん
 東京都の違法行為上の論議に物申す てんてん
 東京都のホームページの内容に対してエステの脱毛の違法性に関することを無視して、基準を定めていることは厚生労働省はおかしいと、意見が異なっており、東京都は厚生労働省に逆らって行っている行為であり、これに対して質問状を出したものです。東京都がエステの違法性を黙認していることに対して、厚生労働省はあくまでも脱毛は医療行為であるとの意見ですが、公式な回答を両者に望みたい事と、違法行為であるにもかかわらず利権が絡んでいるそれら団体からの政治献金を頂いている政治家の圧力が無いことを望みたい。

てんてん 違法行為に対しててんてん
 これらがきちんと守られないと、皮膚トラブルや感染症の予防がしっかりと出来ないことになり国民の利益を損なうことになります。1級建築士の資格があっても危ないのに資格の無い人をどういうふうに取り締まるのでしょうか。免許の無い人に運転させてもよいのでしょうか!!

TOPへ

カーボメッドについて

 何度かの施術しないと結果を得る事が出来ませんが、いわゆる切らない脂肪吸引と言われるくらいに結果に期待が出来き、施術侵襲は少ないものです。しかも部位を選びません。脂肪吸引もそうですが、体重を減らすものでは無く輪郭を治すものです。
 今までの脂肪吸引はその手技の都合上ダウンタイム(通常の生活に戻れる時間)が長く、また手術部位の痛み、内出血、長期の圧迫が必要など煩雑な面がありました。


     ⇒カーボメッド

てんてん カーボメッドの作用 てんてん
 1)注入部位細胞の新陳代謝の向上
 2)セルライトの破壊
 3)血管拡張作用、血液流動性の改善


てんてんカーボメッドの作用てんてん
 痩身、セルライト、皮膚の若返り、妊娠線の改善、動脈硬化、皮膚潰瘍などに非常に効果があると言われています。

てんてん 併用療法で効果倍増 てんてん
 強力超音波療法で脂肪細胞を浮遊させ、そこにカーボメッドの炭酸ガスを注入し、カーボメッドの効果をあげます。その後でCET(高周波電位療法)でさらに、カーボメッドの効果を高めます。診察でご相談下さい。


TOPへ

単一自毛植毛植で悩みを解消!!

てんてん 頭、眉、まつげ、性毛、ひげにも単一植毛術 てんてん
 植毛部に傷をつくらない方法。自分の「毛」なので3週間もすれば、床屋さんや美容院に行くことが出来ます。人工毛の植毛は皮膚に悪いばかりでなく、この単一植毛の生着が悪くなりますので、受けないでください。外用剤、内服薬、かつらの類、他医院での手術に満足が、いかない方のご相談下さい。

                ⇒ 植毛

TOPへ

Pro.Vit.Aジェル(プロビタミンAジェル)自家調製品

てんてん Pro.Vit.Aジェル(プロビタミンAジェル)自家調整品 てんてん
 レチノイン酸の“Pro.Vit.Aジェル”(自家調整品)が処方できるようになりました。化粧品に配合のレチノール酸の100〜1000倍の濃度と言われています。さらに濃度の濃い“強力Pro.Vit.Aジェル”(自家調製品)も用意致しました。保存は冷蔵庫又は冷凍庫(凍結しません)で保管し数ヶ月以内に使用して下さい。
料金:プロビタミンAジェル(自家調整品)¥6,000+消費税
    強力プロビタミンAジェル(自家調整品)¥8,000
+消費税

                ⇒ 自家調製品等

TOPへ

必見!!「プラセンタの魅力」

 当院で扱っている「プラセンタエキス」は厚生省認可の注射用の製剤ヒトプラセンタで、一切動物のものは使用しておりません。

てんてん ヒトプラセンタ・ローション処方開始!
 てんてん
 朝晩、洗顔のあとにご使用ください。また、プロビタミンCローションと一緒にご使用になる事をお勧めします!

プラセンタエキスは三大栄養素であるタンパク質・脂質・糖質や酵素・ミネラル・ビタミンと数多くの活性ぺプタイトが含まれています。

てんてん 安全性 てんてん
 母体に異常のあるもの、感染しているものは初めから使用しないので梅毒、B型肝炎、C型肝炎、エイズ、狂牛病の心配もありません。実際に(肝障害、乳汁分泌障害、更年期障害)の保険治療で使われる注射薬を使用しております。

てんてん 使用方法 てんてん
 外用、内服、皮下注射、静脈注射、点滴を行ないます。 

TOPへ

リピーター多しプロ・ビタミンCローション(自家調整品)!!

てんてん メディカルスキンケアー最新療法・誘導体は9倍吸収が良い てんてん
 経皮吸収が通常ビタミンCより9倍高い「ビタミンC誘導体」とされる「リン酸L-アスコルビルマグネシウム」の高濃度のものをメーカーと開発し、処方出来るようになりました。当院のものはマグネシウム塩基がついているものを使用しております。ナトリウム塩基ですとまだ高濃度に出来きるのと安定性がよいのですが、肌により良いものを使用すると言うことでナトリウム塩基のものは当院では一切使用しておりません。

てんてん 
微量元素のMgを含んでいます てんてん
 ビタミンCそのものは20%位の濃度のものがアメリカでは出回っていますが、それと比較しても9%の「リン酸L-アスコルビルマグネシウム」は、約4〜5倍以上の皮膚からの浸透性が高いことになります。「ビタミンC誘導体」の「リン酸L-アスコルビルマグネシウム」は通常の溶解濃度は4%程度と言われています。しかし、高濃度のビタミンC誘導体ローションは、クリームや軟膏では結晶のままでつくればもっと高濃度に出来ますが、沈殿もせずにローションとして作成できたのは開発メーカーの努力のたまものです。参考までに一般の化粧品の中のビタミンC含有量は1〜2%程度で、しかも誘導体ではないので、ほとんど経皮吸収されません。化粧品が酸化させない為に入れています。
 当院のビタミンC誘導体は、溶解剤や防腐剤などの不純物を含みませんので、冷蔵庫等冷暗所で保管し2ヶ月程で使いきって下さい。なお、当院のプロビタミンCの塩基はNaを使用していません。全てMgです。
料金  ¥15,000+消費税です。


TOPへ

高周波電位療法(CET療法)

てんてん 高周波電位療法「CET療法」てんてん
  ケミカルピーリングと併用して治療しますと、皮膚が引き締まり、たるみ取り効果も期待できます。炎症を抑える働きがあるため、腰痛・肩こり・筋肉痛等をやわらげさらに痩身も期待できます。
 カーボメッドの施術後にすることで、カーボメッドの効果が上がる可能性有り。


TOPへ

ダイエット努力不要のダイエット


てんてんダイエット不要のダイエット:ゼニカル(肥満の治療?)てんてん


TOPへ

脱毛


てんてん 脱毛は効果が期待できる絶縁針電気凝固法 てんてん
脱毛ワキは定額保証制度を設けております。局所麻酔下で行います。
      レーザー脱毛で限界を感じている方へ!!


レーザー脱毛
 当院ではアレキサンドライトのレーザー脱毛専用機を使用。効果があるのかについては、ほぼ結論が出てきました。この機種は現在あるレーザー脱毛機の中でも東洋人に安全とされ、出力を上げることが出来るため、効果が期待でき、1〜3回くらいの照射で減毛効果を期待できると言われています。 どの方法でも毛周期を考えると完全を期待する場合は一年を要します。

 いろいろなレーザー脱毛機が出回っています。どのレーザーでもデーターがでていますので、脱毛が出来るとされているレーザーやフラッシュランプを用いた方法は全て脱毛が可能な様です。しっかりしたデーターの下に行われるレーザー脱毛はどのメーカーでも安全かも知れません。レーザー脱毛当初から理論と平行して存在する米国サイノシュアー社製LPIR(ロングパルスアレキサンドライトレーザー)や、ダイオードレーザーが一番出回っていますので医療従事者側の評価は高い事になります。日本医学脱毛学会のレーザー脱毛を行っているほとんどの施設が使用している機種です。ただし、軟毛や産毛などは当クリニックに以前からあるスキンケアーで使用する、Qスイッチ型ヤグレーザーも一時処理ですが役に立つレーザーです。どうしても産毛は今あるレーザー脱毛機では無理で、逆に濃くしてしまう部位も存在します。どうしても確実に産毛の処理を希望の場合は絶縁針脱毛を選択していただきます。

  これによって当院では絶縁針電気凝固法を含め脱毛術の幅広い使い分けが可能になりました。レーザーで減毛効果の悪い患者さんへも対応出来ます。脱毛をするならLPIRのアレキサンドライトレーザーと絶縁針電気凝固法の両方が出来る施設で受けることをお勧めします。一般エステではB型肝炎など感染症の心配はあるし、もともと医師法違反行為でエステでは脱毛は出来ないはずですので気をつけましょう。


てんてん てんてん

TOPへ

ピーリング(メディカルエステ・ホームケアー)

てんてん ピーリング てんてん
 医師の診断のもとでピーリングを!!    しわたるみ

 医療機関で行う医療スキンケアです。医師が診断し、あなたの皮膚に合わせ濃度を調節致します。荒れた肌、皮膚のくすみ、しみを改善しニキビ肌やニキビ跡、小じわにも、効果が期待できます。

スキンピールAHAバー ハイドロキノール(化粧品)ついに登場!! 4種類に!
 
※従来の AHAに加えて、 ハイドロキノンが配合されました。
  ※従来の石鹸タイプのピーリング剤で満足が出来ない方へのステップアップです。
油性85%外用プロビタミンC(化粧品)いよいよ開発完了にて処方開始へ
 ※高濃度ビタミンCと油分を配合し、気になる部分に直接ぬれます。
 ※水溶性9%プロビタミンCの数倍も吸収が良いと言われています。イオン導入する暇の無い方へ!
水溶性純粋9%プロビタミンCローション(自家調整品)人気No.1商品!!

 通常ビタミンCと同濃度では9倍皮膚吸収が良いと言われ、防腐剤も溶解剤もなくアレルギーの方でもご使用頂けます
 ※当院のプロビタミンCの塩基はNaを使用していません。全てMgです。


TOPへ

厚生労働省の通達

【厚生省健康政策局医事課長より警察庁生活安全局生活環境課長宛への通達】
【照会】:  平成12年5月18日付け警察庁丁生環発第110号(警察庁)
医師法上の疑義について(照会)
 記: 1.事案の概要 (省略)
    2.質疑事項


(1)事案概要1の(1)について
非医師である従業員が医療用レーザー脱毛機器を操作して脱毛する行為は医師法に規定する医業行為に抵触すると解してよいか。
(2)事案概要1の(2)について
非医師である従業員が電動式アートメイク器具を使用して皮膚の表面に墨などの色素を入れる行為は医師法に規定する医業行為に抵触すると解してよいか。
(3)事案概要1の(3)について
非医師である従業員が、患者の皮膚に発生したしみ、そばかす、ほくろ、あざ、しわ等を除去する為にフルーツ酸等の化学薬品を皮膚に塗布して患部の皮膚剥離(ケミカルピーリング)を行う行為は医師法に規定する医業行為に抵触すると解してよいか。
【回答】: 平成12年6月9日 医事第59号(厚生省)
 平成12年5月18日付け警察庁丁生環発第110号をもって貴職からの照会のあった標記について下記のとおり回答する。
 記:(1)〜(3)のいずれも、御照会の行為を業として行えば医業に該当する。


【参考通達】厚生省ホームページの
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/にありますので、このページから以下内容を検索下さい。
 昭和59年11月13日医事第69号 いわゆる「永久脱毛」行為について
 平成元年6月7日医事第35号 いわゆる「入れ墨メイク」について
【厚生労働省医政局医事課長より各都道府県衛生主管部(局)長宛への通達】
 医政医発第105号、平成13年11月8日付にて、「医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて」という題で通知があったことが厚生労働省ホームページで明らかにされています。その一部を抜粋します。
 記:
第1.脱毛行為等に関する医師法違反の適用
(1)用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又その他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛根頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為
(2)針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為
(3)酸等の化学薬品を皮膚に塗布して、しわ、しみ等に対して表皮剥離を行う行為

第2.違反行為に対す指導等
 違反行為に関する情報に接した際には、実態を調査した上、行為の速やかな停止を勧告するなど必要な指導を行うほか、指導を行っても改善がみられないなど、悪質な場合においていは、刑事訴訟法第239条の規定に基づく告発を念頭に置きつつ、警察と適切な連携を図られたいこと。



 これで、エステなどの違法行為が取り締まられ、現在のエステの無法地帯を改善し、一般市民の損益が守られる様に望みたい。
【参考】厚生労働省法令等データベースシステム
  http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/ の通達の検索で調べて下さい。
厚生労働省の医政/医師法で調べるか日付で検索してください。位置が常に移動しています。

ーーーーー((医師法での法的な事/法令の医師法を参照))ーーーーー
 
 ○ 医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて
  (平成13年11月8日)
  (医政医発第105号)
  (各都道府県衛生主管部(局)長あて厚生労働省医政局医事課長通知)


○医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて
        (平成13年11月8日)
        (医政医発第105号)
(各都道府県衛生主管部(局)長あて厚生労働省医政局医事課長通知)最近、医師免許を有しない者が行った脱毛行為等が原因となって身体に被害を受けたという事例が報告されており、保健衛生上看過し得ない状況となっている。
これらの行為については、「医師法上の疑義について」(平成12年7月13日付け医事第68号厚生省健康政策局医事課長通知)において、医師法の適用に関する見解を示しているところであるが、国民への危害発生を未然に防止するべく、下記のとおり、再度徹底することとしたので、御了知の上、管内の市町村並びに関係機関及び関係団体等にその周知を図られるようお願いする。
          記
第1 脱毛行為等に対する医師法の適用
以下に示す行為は、医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。
(1) 用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為
(2) 針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為
(3) 酸等の化学薬品を皮膚に塗布して、しわ、しみ等に対して表皮剥離を行う行為
第2 違反行為に対する指導等
違反行為に関する情報に接した際には、実態を調査した上、行為の速やかな停止を勧告するなど必要な指導を行うほか、指導を行っても改善がみられないなど、悪質な場合においては、刑事訴訟法第239条の規定に基づく告発を念頭に置きつつ、警察と適切な連携を図られたいこと。


 ○いわゆる「永久脱毛」行為について
  (昭和59年11月13日)
  (医事第六九号)
  (各都道府県知事あて厚生省健康政策局医事課長通知)


○いわゆる「永久脱毛」行為について
          (昭和五九年一一月一三日)
          (医事第六九号)
(各都道府県知事あて厚生省健康政策局医事課長通知)標記について、別紙1の警察庁保安部公害課長照会(要旨)に対し、別紙2のとおり回答したので貴職において御了知ありたい。
  ????????????????????(別紙1)
          (昭和五九年一月二六日 警察庁丁公害発第七号)
          (厚生省医務局医事課長あて警察庁保安部公害課長照会)
京都市に本店を置くW株式会社が、不特定多数の女性を対象に、電気分解法及び電気分解法と高周波法の混合による手法により永久脱毛行為を行っている。
このような永久脱毛行為を業として行った場合は、医師法第十七条の医業に該当すると解してよいか。
(毛のうへ長さ一五mm、厚さ○・二mmの針を五mm程度挿入し、
@ 直流を通電して、水酸化ナトリウムを発生させて毛根部を破壊する。(電気分解法)
A 高周波電流を通電して、抵抗熱により毛根部を破壊する。(高周波法))(別紙2)
毛のうへ針を挿入し電気を通し毛乳頭部を破壊する方法による脱毛行為に関する疑義について
         (昭和五九年三月二二日 医事第二一号)
         (警察庁保安部公害課長あて厚生省医務局医事課長回答)
昭和五十九年一月二十六日付けで照会のあった標記について、左記のとおり回答する。
           記
御貴見のとおりである。




 アートメークなど
  医師法上の疑義について
  (平成元年6月7日)
  (医事第三五号)


○医師法上の疑義について
       (平成元年六月七日)
       (医事第三五号)〔照会〕
顔面にあるシミ・ホクロ・あざなどの部分の皮膚に肌色等の色素を注入するに際して
(1) 問診を行い、その結果をカルテに記入し、
(2) シミ部分等に麻酔薬(製品名キシロカイン)により塗布または注射の方法で局部麻酔したあと
(3) シミ等の部分の皮膚に針(縫針等をスティック棒に差し込んで、接着剤で固定して作ったもの又は電気紋眉器)によって相当時間反復して刺すことにより色素を注入し(その際出血を拭き取りながら行う)、又は直接、注射器で液体色素を注入するなどの行為をなすことは医師法第十七条の医業行為に該当するか。
〔回答〕
  御貴見のとおりである。





 ○レーザー脱毛、アートメーク、ケミカルピーリングについて
  医師法上の疑義について(回答)
  (平成12年6月9日)
  (医事第59号)
  (警察庁生活安全局生活環境課長あて厚生省健康政策局医事課長通知)平成12年518日付け警察庁丁生環発第110号
    (1)〜(3)のいずれも、御照会の行為を業として行えば医業に該当する。
   医師法上の疑義について(照会)
  (平成12年5月18日)
  (警察庁丁生環発第110号)
  (厚生省健康政策局医事課長あて警察庁生活安全局生活環境課長通知)


○医師法上の疑義について(回答)
          (平成12年6月9日)
          (医事第59号)
(警察庁生活安全局生活環境課長あて厚生省健康政策局医事課長通知)平成12年5月18日付け警察庁丁生環発第110号をもって貴職から照会のあった標記について下記のとおり回答する。
          記
(1)〜(3)のいずれも、御照会の行為を業として行えば医業に該当する。
○医師法上の疑義について(照会)
         (平成12年5月18日)
         (警察庁丁生環発第110号)
         (厚生省健康政策局医事課長あて警察庁生活安全局生活環境課長通知)
みだしの件について、下記のとおり疑義があるので貴省の見解を伺います。
         記
1 事案の概要
(1) 医師免許のないエステサロン従業員が、医療用レーザー脱毛機器を使用して、両腕、両足、両脇、ビキニライン等身体のムダ毛を脱毛するにあたり、来店した患者を問診する等して体質をチェックした後、施術台に寝かせ脱毛個所を消毒用エタノールで消毒してカミソリで体毛を剃り落としてから、患者の目を保護するためにレーザー専用の紫外線防止眼鏡をかけさせるか目元をタオルで覆う等した後、従業員自身もレーザー専用の紫外線防止眼鏡又はレーザー用ゴーグルをかけてレーザー熱を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊して脱毛した後、脱毛部分にアイスゲルを当てて冷やしてから脱毛部分に鎮静効果のあるキシロカイン等の薬剤や化膿止め等の薬剤を患部に塗布する行為を行っている。
(2) 医師免許のないエステサロン従業員が、来店した患者に問診する等して眉、アイラインの形をアイブロウペンシルで整えた後、患者を施術台に寝かせ、電動式のアートマシンに縫い針用の針を取りつけたアートメイク器具を使用して、針先に色素をつけながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為をした後、患部をアイスゲルで冷やし、更に鎮静効果のあるキシロカイン等の薬剤、化膿止め薬剤を患部に塗布している。
(3) 医師免許のないエステサロン従業員が、来店した患者に問診する等して施術台に寝かせて、しみ、そばかす、ほくろ、あざ、しわ等の表皮剥離(ケミカルピーリング)を行うに際し、受け皿に入れたAHAピーリング溶剤(フルーツ酸又はグリコール酸)の化学薬品を刷毛で顔全体の皮膚に塗布した後、5〜10分位放置して皮膚の酸化状態を見ながらAHAピーリング中和剤を塗布し、クレンジングクリームを塗って剥離した皮膚を拭き取る行為を行っている。
尚、痛がる患者に対しては、AHAピーリング中和剤を塗り、酸化反応を止めて中止しているものである。
2 質疑事項
(1) 事案概要1の(1)について
非医師である従業員が、医療用レーザー脱毛機器を操作して脱毛する行為は医師法に規定する医業行為に抵触すると解してよいか。
(2) 事案概要1の(2)について
非医師である従業員が、電動式アートメイク器具を使用して皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為は医師法に規定する医業行為に抵触すると解してよいか。
(3) 事案概要1の(3)について
非医師である従業員が、患者の皮膚に発生したしみ、そばかす、ほくろ、あざ、しわ等を除去する為にフルーツ酸等の化学薬品を皮膚に塗布して患部の表皮剥離(ケミカルピーリング)を行う行為は医師法に規定する医業行為に抵触すると解してよいか。

 

 

〈参考1〉
無資格ニキビ治療経営者書類送検へ 容疑で曽根崎署
産経新聞 12月18日(土)15時9分配信
 医師免許がないのにニキビの治療をしたとして、大阪府警曽根崎署が大阪市北区のニキビケア専門サロン「ウノ・ア・ビューティ愛」の男性経営者(41)を医師法違反(無資格医業)容疑で書類送検する方針を固めたことが18日、分かった。

 同署によると、男性経営者は、平成20年9月〜12月、府内の女子大生(20)に対し、金属製の専用器具でニキビを押しつぶすなど、医師の資格がないのに数人に医療行為をした疑いが持たれている。経営者は容疑を認めているという。

 今夏、女子大生から同署に相談があったという。


〈参考2〉
極道「彫り師」を医師法違反容疑で初摘発 兵庫県警
産経新聞 2010/07/10 20:52
 「彫り師」が医師免許を持たずに入れ墨を彫り代金を受け取ったとして、兵庫県警明石署は10日、医師法違反(無資格営業)容疑で明石市小久保、山口組系暴力団組員の彫り師、井上広行被告(36)=傷害罪などで起訴済み=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているといい、同法違反容疑での彫り師の逮捕は全国初。

資料請求、予約     資料請求